FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の雛<そのうが空っぽだっ!>

まずは、今日の雛たち
衝撃的?なタイトルなので元気な様子をまずは見てください



ツイッターでつぶやいたんですが

今朝の、雛雛騒動・・・・
いや、騒動でもなんでもない・・・単に私が慌てただけですが・・・


朝の鳥さんに挨拶~~
とばかりに、朝一に鳥カゴのところへ

雛雛、誕生前は、お休みカバーを取るのが仕事だったけど
今は夜中にも親鳥が雛雛にえさをやっているようなので
照明はやや落としてはありますが、真っ暗にしていません

私がおはようの挨拶をすると、たいていは親鳥は起きています
今朝はぴいはもう止まり木で歌ってましたね

もなかはおはようと声をかけたら巣から出てきました

鳥のお世話係のわが亭主はまだ眠っているので
この時間だけが私が鳥さんを独占できる時間

思いっきり話しかけます
(誰にも聞かせられないような甘々のベタベタ赤ちゃん言葉・・・)

「今日もいい子でちゅね~」
「あーい、おぐちゃん~~○△▼***××~~~~~(あまりに恥ずかしい親バカっぷりにつき自主規制)」
「んん~~~~まっちゃん~~(あまりに・・・以下略)」
「はーい、ゆずっちも、元気でちゅね~~(以下略)」

雛雛、元気に動き回ってます
んふ、今日もかわいい(はあと)

またまた怒られちゃいそうですが、
虫っぽいエイリアンから鳥っぽいエイリアンに進化しています


ツクツク羽もだいぶバラけてきました
で、尾羽はやっぱり縞がだんだんはっきりしてきました

全身にもビミョーに羽が生えてきました

その間、親鳥達は本当にたっぷり餌を食べます
・・・・・青虫かっ!って程菜っ葉食べます

もちろんカナリーシードも、ボレ粉も粟玉も、すごい勢い!

「もなかも、ぴいも今日も元気だね。いい子達、いっぱいお食べ」親鳥の労ももちろんねぎらいます

私・・・・なんか違和感・・・雛雛たち、ずいぶん首が伸びたんじゃない????

照明を明るくして確認しました

!!!!!!!!!

そのうが!そのうが!空だっ!

しかも3羽とも

どおして?何が起こったの?
こんな「そのう」一度も見たことない

いつ見たってパンパンで、だから教科書より2~3日齢育ちが遅くても
安心して見守ってたのに

手乗りに育つ子達は丁度今くらいの時期に
巣上げされることが多いそうだから・・今放棄でも・・挿餌で育つと思うけど・・

親鳥に育ててもらいたかったのに・・・

手乗りじゃなくても、仲良く・・・私たち人間ファミリーと
キンカファミリーと・・・みんなで仲良く暮らせると思ったのに・・

なんで・・・今になって・・・・
体から力が抜けて・・・カゴの前でひとり半泣き

「ぴい、もなか・・・どうしたの?雛たち・・・そのう空っぽだよ・・」
話しかけたら「ぴい」と「もなか」は巣の入り口の止まり木にじっと止まって

動きません・・・雛雛に餌をやるために餌を啄ばみに行くでなく
巣の中に入るわけでなく

なんだか・・・ぼんやりして何も考えていないかのようでした・・・

「ぴい、もなか・・」

呼ぶと機嫌よく返事のような声を出すこともあるんですが

何度呼んでも振り向きさえしません

ぼんやり・・じっとしてます

そうだ!大好きな巣材をあげたら巣に持っていくだろう
巣に入ったら子育て思い出すかも!!!

「ほーら!ぴいちゃん!」

巣材を渡したら巣に運んだものの整えもせずそのまますぐ出てきてしまいました

・・・・・やっぱり・・・・もう子育て辞めちゃったんだろうか?

完全に「そのう」が空だから保護するなら決断をしなくちゃいけない、
手遅れになっちゃいけない

雛雛たち、元気はある、今はまだ大丈夫だ
落ち着け、落ち着け・・・・冷静になれ・・・しっかりしろ私!!!!

あと、10分待とう・・・10分待って親が巣に入らなかったら
亭主を起こして一緒に巣上げしてもらおう

この時点で私がおはようの声かけしてから15分経ってました



それから10分間ぴいが整えずに放置した柔らかい巣材が
雛雛たちのおもちゃのように雛雛たちの間を、あるいは雛雛たちの体の上を
あっちに行ったり、こっちに行ったりしているのを見てました

親鳥2羽は・・・巣の方向を見もしません斜め下をうつろな視線で見ています

ぴいはともかくもなかはすごく羽が乱れていました
ほわほわした柔らかい羽があっちこっちから飛び出してます・・

やっぱり、昨日の夜何かあったのかもしれないな・・・
「ぴい」がもなかのお尻周りの羽を何回か抜いちゃったりもしたし・・

・・・10分経った・・・・

「パパ!そのうが空!、餌食べてるけど元気はあるけど!ぼんやりしてる!」

私が亭主を起こしたとき「誰のそのうが空で、誰の元気があって、誰が餌を食べてて、誰がぼんやりしてるか」
言わなかったみたいです

亭主は何度も「誰が?」と聞き返しました
この人どうして話が全然通じないんだろう?寝ぼけてるのかな?と思いました

10分間で冷静になって・・・と思ったけどかなり慌てていたみたいです

「雛雛がヒグラシ鳴きで餌をねだってないなら、大丈夫だよ」
亭主はあくまで楽観

「とにかく見てよ!」って鳥かごの前まで亭主を追い立てたら

亭主の姿が合図のように
突然もなかが巣の中に入って餌をやり始めました!!!
もなかが巣の中に入るのと同時に雛たち一斉にヒグラシ鳴き!

もうもう・・・・・・言葉になりませんでした
うれしかった、ほっとした・・

もなかが餌をやり終わったらぴいと交代、

もなかはまた餌箱へ、青菜へもりもり食べてます

何回かの交代で雛雛のそのうが全員分パンパンになったところで終了




夜の給餌、終わったんだね。

親鳥達も夜ぐっすり眠ったんだ

親鳥もそのうが空っぽだったから食べた後、半消化になるまでじっとしてたんだ・・

なんだ・・・言ってくれたらよかったのに・・・

2010.6.18 025ーm



でも・・・・どおして?どおしてあんなにもなかの羽は乱れていたの??

え?寝ぐせ?・・・・

そんなぁ・・・

にほんブログ村 鳥ブログ フィンチ類へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こぐま

  • Author:こぐま
  • いつも応援ありがとう!
    にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ
    にほんブログ村

    日々くすっと笑えるようなことが起こると
    それを毛糸を使って書き留めたいと思っています

    絵本の一ページのようなあみぐるみを作っていけたらなと思っています











最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。